« アメリカみたい? | トップページ | 夏の高校野球 北北海道大会 »

2009年7月18日 (土)

間宮海峡発見200年

稚内では、間宮海峡発見200年祭として色々なイベントが行われている

童門 冬二も公演に来るとのこと

 

Ca3c0003_2

 

←ポスター

市内では、あちこちに貼ってあるよ

 

 

 

僕が興味持ったのは、パンフレットに書いてあた会津藩という文字

 

宗谷公園には、会津藩、秋田藩、幕府関係者が祀られていると書いてある

なんでも、幕府の蝦夷地直轄により、宗谷には、東北地方の藩士が赴任してきたという

  

知らなかった!

早速、宗谷公園に向かう!

 

Ca3c0119_5  

←宗谷公園

 (宗谷岬より手前にある公園 ちょっと分かり難い)

 

 Ca3c0126_2

幕府の蝦夷地直轄により、宗谷には東北地方の藩士が赴任してきたが、本州とは全く違う厳しい寒さのため多数の越冬死者を出したとのこと

 

 

   Ca3c0123Ca3c0122

  

会津藩士のお墓

&記念碑

  

 

 

稚内で会津の文字を目にするとは・・・

 

 Ca3c0121 

←津軽藩兵詰合の記念碑

日本で最初に普及した地が稚内。1855年(安政2年)、幕府が寒さ対策と水腫予防にコーヒー豆を配給したとのこと

 

  

見所満載!稚内!!

|

« アメリカみたい? | トップページ | 夏の高校野球 北北海道大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も目にしました。間宮林蔵さんってすごいね。茨城県の取手で生まれたらしいよ!

投稿: アブラギッシュ | 2009年7月21日 (火) 16時29分

アブラギッシュさん

間宮林蔵って茨城なんですよね!!取手なんですね!!

しかし、あのモノのない時代によく北海道や樺太を調査できたものですね!

投稿: こし抜け武士 | 2009年7月26日 (日) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカみたい? | トップページ | 夏の高校野球 北北海道大会 »