« 2006年12月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

ゴジラ岩

先日、仕事で秋田へ行ってきましたパートⅡ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

同期の仲間とレンタカーを借り、あてもなく男鹿半島へドライブ!

Pa0_0010 男鹿水族館GAOからの海

ホントに透き通っていてキレイ!!

  

Pa0_0008 五社堂は五匹のなまはげを祀っているらしい。

たまたま看板が目に留まりお参りに行く。

  

道が険しく、スーツはクシャクシャ、革靴がボロボロに。

 

ゴジラ岩の看板を発見!

しかしゴジラらしい岩が中々見つからず、ゴツゴツした岩場をウロウロ!

Grl_0000 発見!ゴジラ岩!!

皆で喜ぶ!!バンザーイ!

ゴジラに見えるね!うれしい!

Grl_0001 ゴジラ岩に登り

バンザーイ!

   

Grp_0002

近寄るとゴジラっぽくないかと・・・。

勝利の

ダブルピース!!(昭和っぽい?)

  

    

Pa0_0007 鵜ノ崎

日本の渚100選に選ばれている美しい海岸

気分はもうカメラマン

 Pa0_0013

秋田といえば、稲庭うどん。

ツルツルと美味い

   

比内地鶏だしのきりたんぽ鍋はたはた塩焼きブリッコ?(はたはた卵)、金萬など食べに食べた。秋田が好きになった!

| | コメント (4)

久保田城

先日、仕事で秋田へ行ってきました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

久しぶりのお城でウキウキ!

秋田といえば、佐竹20万石の城下町。その佐竹氏の居城がここ久保田城

そして秋田美人も有名か!

水戸の友人が、「秋田美人は水戸美人だ!佐竹の殿様が水戸から美人を全部、秋田へ連れて行ったから」と熱く語っていたのを思い出す!!

慶長5年(1600年)関が原の戦いで西軍に加勢した佐竹義宣は、常陸54万石から減封のうえ秋田20万石へ転封となったので、ウソかホントか分からないけど・・・。

P1000191_1P1000224   城内は千秋公園として整備させている。

秋田駅から歩いて約7分くらい。

佐竹資料館には、清和源氏の流れをくみ、大名として全国でも最も古い歴史を持つ佐竹氏の資料を展示している。

P1000188P1000190 

りっぱなお堀

城内には学校も建っている。

P1000201

 

表門(復元)  

   

P1000208隅櫓  

資料に記されている二階造りを基本とし、その上に展望室を加えたとある。市制百年の記念として造られたとのこと。

   

       

P1000199御物頭御番所

城内で旧位置のまま今日まで残っている唯一の建造物とのこと。

(冬囲いしてあたのが残念)

   

P1000205

←城内にある八幡秋田神社が放火されたと書いてある。

あまりの光景に絶句した。

      

せっかく秋田にきたのだからと、秋田市民族芸能伝承も立ち寄る。

P1000233_1

  

竿燈

この竿燈をチャレンジできるコーナーもある。

かなり重い!

   

ビバ!ビバ!佐竹!

      

---お城DATA---

久保田城(別名:矢留城)

所在地  秋田県秋田市千秋公園

築城年代 慶長七年(1602)~慶長九年

築城様式 近世大名の居城

地形種類 平山城

主要城主 佐竹氏

遺構現状 土塁、堀、復興櫓、城門、他

ポイント  久保田城は8世紀に大和朝廷が造った城柵、秋田城と混同しないようとくに久保田城と称する。

| | コメント (0)

2007年3月23日 (金)

ラーメン壱六家

鹿島出張中の話!パートⅡ  恐縮です!!

↓ ↓ ↓

神奈川の友人のオススメラーメンを食べに横浜へ!

Pa0_0059_1 横浜では、家系ラーメンが人気らしい。

この壱六家も家系ラーメンとのこと。

土曜日の14時すぎに食べに行くも行列ができている。

店に並んでまで食べるのは苦手だが、根性だして列に並ぶ。

待っている間に店の人が注文を聞いてくれるので、無駄もない。

驚いたのは、注文に対して一切メモをとらず、記憶していたことだ。(ブツブツと数人分の注文を唱えて憶えていた)すごい!

また、麺の硬さなども丁寧にきいてくれる。さすが!

待っている間、友人はラーメンと海苔について語っていた。今回も海苔のトッピングすると息巻いている。

 Pa0_0058_1Pa0_0057_3

豚骨しょうゆスープがサイコー!

麺は太麺!

ラーメン ¥600

クドイしょうゆラーメンと聞いていたので、旭川ラーメンをイメージしていたけど、違っていた。とってもまろやかなラーメンという印象だった。

壱六家のファンになった。

↓↓↓

最近、友人が思い出の手紙を処分したという。彼に捧げる1曲

1曲目のてがみ。好きな曲です。はい!

TRUNK Spring Version Music TRUNK Spring Version

アーティスト:HY
販売元:(音)東屋慶名建設
発売日:2006/03/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (8)

2007年3月21日 (水)

櫻花公園

鹿島出張中の話!!  恐縮です!!

↓ ↓ ↓

住友金属鹿島製鉄所の敷地内にある公園。鹿島への出張中に、知合いから公園の存在を聞き、訪れた。

道路沿いにあるにもかかわらず、看板が見えなかった為、なかなか見つからなかった。

Photo_6  公園の由来

太平洋戦争末期、この地に海軍航空隊神之池基地が開設され、特攻兵器櫻花の訓練が行われました。

鹿島製鉄所では、地元および櫻花関係者の御意向に沿い、構内に残る神之池基地の掩体壕の周辺を整備し、ゆかりの櫻花碑をここに移し、土地の歴史を記念する公園として開放することとしました。Photo_7

壕内には往時がしのばれるよう櫻花の復元機を置きました。

この公園が、先の大戦の記憶が風化する中、平和への思いを新たにするよすがとなれば幸いです。

と案内に書いてありました。

Photo_9

「櫻花」は頭部に爆弾を充填し尾部に推進ロケットを装備する高速滑空機で操縦者1名が搭乗する有人ロケット爆弾です。

(看板より)

Photo_8 この掩体壕(えんたいこう)の工法は、土で造った山の上に金網を敷きその上にコンクリートを流し、固まったあと、内部の土を掻き出して造られた、アーチ式構造で当時としては大規模なものである。(看板より)

  

 色々と考えた1日となった。

 

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

本屋さんで並んでいた。出口のない海という本

去年、映画化もされたとは知らなかった。(竹内まりあが主題歌返信を歌っていたみたい)

思わず手に取った。あらすじに人間魚雷とある。

普段ならあまり読まないジャンルなのに櫻花公園が脳裏に浮かんだからか?

読んでみた。ちょっと目頭が熱くなった。

 

出口のない海 Book 出口のない海

著者:横山 秀夫
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

出口のない海 DVD 出口のない海

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/02/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2007年3月20日 (火)

彦根城

またまた、久しぶりのお城!そして、久しぶりのblog

今回もパソコンの使えない場所での長期出張だったため、blogの更新ができず・・・。

ちょびっとだけ落ち着いたので更新します。

先月の話なので恐縮です!!

↓ ↓ ↓

第58回さっぽろ雪まつり HTB広場 大雪像は、なんと彦根城!!

個人的にHTBはナイスな選択かと・・・。

070209_21480001070209_21460001夜に訪れたところ、ライトアップされていて美しかった。

彦根城は今年、築城400年

国宝・彦根城築城400年祭が、明日の3月21日(水)~11月25日(日) まで行われまする。

彦根城は5年くらい前に行ったきり。400年祭に行きたい!

070209_21440001

  国宝・彦根城築城400年祭

←キャラクターひこにゃん

雪祭りの雪像はどれも凄い迫力!

一見の価値はあるかと思う!

グレート! 雪祭り&彦根城  恐縮です。

     

---お城DATA---

彦根城(別名:金亀城)

所在地  滋賀県彦根市金亀町

築城年代 慶長7年(1602)

築城様式 近世大名の居城

地形種類 平山城

主要城主 井伊氏

遺構現状 城郭の主要部、天守、櫓、城門、石垣、堀ほか

ポイント  天守は大津城を移築というのが定説!華頭窓(花灯窓かとうまど)も美しい

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年4月 »